経営者にとって、成功とは、いったい何か?

「金さえ儲かりゃ良いんだ」という経営者を、私は、まったく好きになれません。

確かに、経営者の本分は、会社の利益を追求することです。
しかし、「合法だから勝ちは勝ち」という考え方は嫌いなのです。
「そんな勝ち方をして、恥ずかしいと思わんのか」と憤るべきだと思うからです。

その根底には、日本らしさ、粋(いき)、わび・さび、と言った価値観がよこたわっているべきだと考えているのです。

日の丸経営塾は、こうした日本人に独特な価値観である「日本らしさ」というものを中心に据えて重視しつつ、

1.「社会的な成功」
  お金、名声、権力、感謝など、社会活動での成功
2.「個人的な豊かさ」
  趣味、家族、友達、プライベートの豊かさ
3.「身体的な健康」
  身体を壊しては元も子もありません。健康を大切にするのも社長の役目。
4.「精神的な健康」

  心が健やかでなければ、真のリーダーシップも身に着かないのではないか。

この4つを実践していくために、勉強会や各種の活動をしています。

また、同時に、「日の丸経営」を部分的にでも実践している企業を見つけて、取材し、記録に残し、それを世の中へと伝えることも存在目的としています。

 

こんにちは。
日の丸経営塾の発起人であり、代表であり、世話人をしています、
株式会社マーケティング・トルネードの佐藤昌弘と申します。

日の丸経営塾は、上記、4つの分野において、本物の専門家を呼んで、先生になってもらい、皆で学び、研鑽し、実践し、結果をだしていこうとしています。

なお、日の丸経営塾は、営利を目的とはしていません。
巧妙なマーケティング上のフロントエンド勉強会でもありません。
ですから、なんの売り込みもありません。
ガツガツ金持ちになりたい人のためのハウツーが得られる場でもありません。

だからといって、「日の丸」と名前があるからと言って、右翼思想でも、宗教的な活動でも、これまたありません。

日の丸経営塾とは、「日本らしさを大切に、日の丸を背負う経営者になる」ための探求をする場であります。

もちろん、経営者なんてのは、品行方正、善事、美話ばかりじゃつとまらず、犯罪とはならずとも、報復や、 不徳、愚行、悪業もあります。
私は、それを容認もしませんし、開き直りもしないし、仕方がないとも言いません。
しかし、現実に、あるんです。それが現実です。
だからこそ経営者は、ひとりの人間に立ち返ったとき、悩みます。
「おれは人の道に背くことを行なった」という想いがもたげてきて、当然、「死んでも極楽へは行けねーなー」と思います。
それでも、破天荒で、非常識でも、誇りを持ち、気概があり、反骨精神をいだいて、ちょっぴり下品だって構いやしない。
日本人らしい生き方をし、「粋」な起業家として、「潔さ」を持った起業家として生きていこうじゃないか。私はそう言いたいのです。

わたしの説明が下手なので、簡単に理解して頂けるとは思っていません。

ですから、まずは、無料の小冊子(日の丸経営塾 公式ガイドブック)をお読みください。

お読み頂いて、ちょっとでも共感いただけるならば、どうぞ、ご参加ください。

また、ご入会を希望していただける際は、こちらの申込みページから手続きしていただく事ができます。

良い仲間と一緒にやりたいのです。
私は、あなたに手伝って欲しいことがあるんです。
よろしくお願い申し上げます。
心の底からお待ちしています。

日の丸経営塾 世話人
株式会社マーケティング・トルネード 代表取締役
佐藤昌弘